小さな幸せ

わたしが、感じた最近の幸せは家族みんなでゆっくり過ごす時間です。
最近、結婚出産をして我が家にかわいい子供がいます。
主人が仕事から帰ってきて、子供と遊んでいて楽しそうな光景を見ながらわたしは
夕飯を作ったり洗濯物をたたんだりして、幸せで平和な家族だなと感じます。

あとは、家族でお出かけしたときに、子供服を夫婦二人で一生懸命選んでいるとき
親ばかだなと実感します。
子供を喜ばせようと動物園や水族館に連れて行ったときも、家族みんなで
ワイワイと鑑賞できて無邪気に笑う主人と子供を見てとても幸せを感じます。

子どもの成長

今年の4月からこども園に入り、集団生活の中で自分より小さい子に対し、優しく面倒を見ている姿に成長を感じ嬉しくなりました。
今まではひとりっ子ということもあり、おもちゃなのども全部自分のもの、自分のしたいようにできる。ということもあり、ワガママし放題でした。
しかし、こども園に入りお友達と物を共有したり、順番に遊ぶことも学び、お休みの日遊びに行った時もこども園で学んだことが活かされ、自分から譲ったりする場面も見られるようになりました。
こどもの1人で出来ること、する事も増えお手伝いなどもたくさんしてくれるようになり、一緒に料理を作ったりするのが楽しく嬉しいです。

通勤電車であった嫌なこと

いつも私は同じ時間に同じ車両の同じ扉の電車に乗らなければ気が済まない性格で、

多少混んでいても移動する事はありません。

ですが、どうしても耐えられず、移動したくなるような出来事がありました。

かなり混んでいる車両に私が最後に後ろ向きのまま乗車しました。背中で中の人を押しながら乗り込みます。

通勤時間帯ではよくある光景だと思います。

うまく乗り込む事ができ、扉が閉まる合図のブザーが鳴り終えそうな時、私の前に人が乗り込んできました。

混んでいるので完全に密着です。

その人はかなり急いで走ってきたのでしょう。

ものすごい汗と異臭、とてもじゃないが耐えられませんでした。

私の服はその人の汗で濡れるし、息を止めておかないとリバースしそうになる臭い。

次の駅で車両を変えました。初めてでした。
リンクス口コミ

何屋さん?

今日も勤めている不動産の管理物件の入居者から電話がある。この入居者クレームばっかりで少々めんどくさい夫婦。だけど夫婦そろって入院してたから静かだったんだけど。

夫婦そろって退院してきた!退院そうそう電話があり、何かと思えば自分の止めている駐車場の車の下に猫の死体があるから、早くどうにかしろ!!っていう電話。

猫の死体!?自治体に処理してもらえないか尋ねたけど、私有地は入れないという回答・・・

なので自分たち管理が処理しに物件へゴー!!ドキドキしながら駐車場へ。遠目に見て、なんかの物体らしきものが。

近くに行って確認するとほぼミイラ化した動物の死骸。猫かな?って感じの。

もう骨と毛しか残っていなくて、怖い~。と思いながら手を合わせ、処理に取り掛かる。

暑さで死んじゃったのかな?と思いつつも匂いがきつめ。自分も汗だくになりながら猫の骨を車に積み、事務所へ戻る。

私、何屋さんなんだろう???と最近思う今日この頃。
キレイモ予約はここから

後輩からのサプライズバースデー

先日、一ヶ月ぶりに高校の頃の後輩と同級生と会いました。
6月が私の誕生月で、6月なるとすぐに「先輩のお誕生日お祝いしましょう!」と後輩からLINEが来て
それだけでもすごく嬉しいのに、日付とか場所とか決めて予約してくれて、後輩にすごく感謝してます。

当日、お店に行ってお酒を飲みつつ最近のお互いの近況など話したり
素敵なプレゼントをもらってワイワイしていると、店員さんがフルーツのたくさん入った大きいゼリーが運んできて
あれ?ここのお店ってゼリーあったかな??以前もここで後輩のお誕生日を祝ったことがあるのですが、
その時はケーキだったのでメニューが増えたのかな?なんて思ってたら、なんと乳製品アレルギーな私のことを考え
後輩がわざわざ自分で作って持ってきてくれたそうです!

付き合いが長いからこそ、私のことを理解してくれている。
そんな後輩がいてくれて私は本当に幸せだなぁ?と思いました^^

サンタさん

昨年のクリスマス、私にもサンタさんが来たのです!
ほんとに嬉しすぎて舞い上がりました!
子供の頃以来、15年振りぐらいのサンタさんだったんです。

もちろん、本物のサンタさんではありません。
正体は、旦那です。

クリスマスイブの日、6歳の息子にこっそりプレゼントを置いて、就寝しました。

朝起きて「ママー!サンタさんキター!」と、大喜びの息子に、「ママにもキター!」と、これまた大喜びの私。
パパにもこっそり大好物のお菓子を置いておいたので良かったです。

「ちゃんとみんなに来たね?」と、息子。
サンタさんがみんなに来てくれたので、すごく幸せなクリスマスになりました。

夢が実現に向かって歩いている。

ずっと、今、このクラウドワークスのようにライティングというか自分の思う事を書いてお仕事をしたいと思っていました。自分に自信と書く勇気がなくて、心の中で、夢を思う気持ちとして、実現させる事もなく、今まで過ごしてきました。ところが急に勇気を出して書いてみたくなりました。承認された喜びが忘れられず、書く事が楽しいという気持ちと今まで自分が思い続けていた気持ちが、川のように流れはじめて、私は今、この仕事に出会った喜びと嬉しさを、毎日幸せと感じています。これからもこの幸せを感じて、いろんな文章を書いてみたいです。書く事は私の幸せです。

ぶらっと用事を済ませてきた

バスで出かける。10分遅れ。

ららぽーとのハックで薬をもらう。

私の薬は6種類が混合になっているので、その日には出来上がらない。

2日かかりではちょっと面倒だ。

ミスタードーナツでドーナツを取り交ぜて10個買った。今日は1個100円。

その後駅の立食いソバで冷やし天ぷらソバを食べる。

後はコンビニでタバコを買い。信用金庫で金を下ろす。

ダイエイの宝くじ売り場で宝くじを買う。

もうそろそろ当たりが出てもいいころだ。

今年は小さい売り場で出るようだとの予想が出ている。

その後またバスに乗り、1丁目で降りて、接骨院に行く。

肩と腰の治療だ。

患者さんが2人いた。

後で先生が若い人がOさんの娘さんだと言っていた。今日は休みなのだと。

治療後、今度は歩いて帰った。